【徹底比較】新商品Newコアラマットレスとネルマットレスを比較!夫婦で使ってみた体験談レビュー

生活
スポンサーリンク

最近「ネルマットレス」・「コアラマットレス」の知名度がグングンと伸びてきました!

インスタやTwitter、YouTubeで一度は聞いたことや見たことがあるのではないでしょうか?

私たち夫婦は、2021年8月~販売されている「Newコアラマットレス」と2020年~販売されている「ネルマットレス」を使っています。

妻は元々「マイ枕のマットレス」を長期間使っていましたがヘタリを機に買い替えました!

ネルマットレスとNewコアラマットレスはどちらも人気のあるマットレスなので、どちらを購入するか悩んでいる人もいるのでは?

今回はネルマットレスとNewコアラマットレスの寝心地や使ってみた感想などについて比較をしましたので、ぜひご覧ください。

快適な睡眠を取って翌日も元気に過ごすためにも睡眠の質は大切!マットレスにもこだわりましょう!

比較してみると
  • マットレスに大切な寝返りの打ちやすさ・体圧分散・通気性はネルマットレスが優勢
  • 男性・大柄の方はネルマットレス、女性・小柄な方はNewコアラマットレスがおススメ

→公式サイトで全額返金保証つきなので、どちらも公式サイトがおススメ!

ネルマットレスとNewコアラマットレスは素材が違う

「ネルマットレス」と「コアラマットレス」の大きな違いは素材です。

ネルマットレスはスプリング素材(ポケットコイル)を使っており、Newコアラマットレスはウレタン素材を使っています。

●ネルマットレス:スプリング素材(ポケットコイル)は重さと程よい硬さがあり、耐久性・通気性が高い。

●Newコアラマットレス:ウレタン素材は軽量で柔らかさや低反発性がある。

どちらも有名なマットレスですが、素材の違いから好みがはっきりと分かれますよ。

寝心地の比較レビュー

マットレスって買い替えること少ないから、どうやって選べばいいか分からないですよね。

今回は使ってみて感じたことや公式サイトで調べた結果をこの記事で紹介します!

マットレスの寝心地は「寝返りの打ちやすさ」「体圧の分圧」「通気性」に分けられるので比較しました。

寝返りの打ちやすさ

肩こり防止や腰痛防止のために寝返りが簡単に打てることは大切です。

身体を動かさないと筋肉が固まってしまったり、血流が滞ります。

うきぐも
うきぐも

\\実は睡眠の質を高めるには「寝返り」ってとても大切//

●「ネルマットレス」「Newコアラマットレス」どちらも腰部分が硬めの作りであるセンターハード構造を採用!

→ センターハード構造のマットレスは腰を中心に寝返りが打ちやすいです!

なので低価格帯のマットレスと比べるとどちらも寝返りが打ちやすいですよ。

腰部が適度に硬いため寝返りが打ちやすく、これが肩こり腰痛の防止となります。

ただ比べてみると、ネルマットレスがスプリング素材・コアラマットレスがウレタン素材でそもそも素材に違いがあります。

ネルマットレスの方がポケットコイルがあることで反発力を生み、ほどよい沈み込みで寝返りが打ちやく感じました

体圧の分散

体圧の分散とは、睡眠時に身体にかかる負担を分散させる性能のことです。

ネルマットレスとNewコアラマットレスは両方とも体圧が分散されやすいマットレスです。

ネルマットレスは適度に沈むように配置されたポケットコイルによって支えられて、体圧を分散します。

Newコアラマットレスは低反発と高反発のウレタンを組み合わせて体圧を分散します。

実際に寝てみた感じたイメージとしては↓のように感じました。

●ネルマットレス:ポケットコイルで適度に沈むように支えられるような寝心地

●Newコアラマットレス:ウレタン素材特有の低反発で少し沈んで包まれているような寝心地

通気性

意外と見落としされがちですが、マットレス選びでは「通気性」も重要です。

通気性が悪いとマットレスの中に熱が汗がこもって寝苦しく感じます。

また日本は高温多湿の気候なため、熱や汗がマットレス内にこもっているとカビの繁殖に繋がります。

●ネルマットレス:ポケットコイルなので熱がこもりにくく、寝返りの度に空気が入れ替わる。

●Newコアラマットレス:ウレタン素材で空気がこもりやすい。

ネルマットレスとNewコアラマットレスを比較すると、ネルマットレスの方が通気性が高いです。

ポケットコイルを使っているとマットレスの中に空間が出来るので、通気性が良くなります。

熱がこもりにくく、寝返りの度にマットレスの中の空気と外の空気が入れ替わります。

ポケットコイルを使っているネルマットレスは衛生的に保ちやすいのでおススメです。

Newコアラマットレスはウレタン素材を使用しており、通気性能を比べるとネルマットレスより低くなります。

またウレタン素材は空間が少ないので一気に汗が通過し、汗が一部に溜まりやすくカビが繁殖しやすいです。

Newコアラマットレスは、通気性を改善したウレタン素材を使用していますが、それでもネルマットレスには通気性能では劣ります。

Newマットレスはどこが改良されたのか?

はてな女性

2021年8月~ コアラマットレスはNewコアラマットレスとして改良されました。

大きく変わった点は、マットレスの表面と裏面で寝心地が変わること

ウレタン素材特有の低反発の柔らかい寝心地が苦手な方のために、マットレスをひっくり返すことで『硬い寝心地』に変えられます。

Newコアラマットレスは、おそらく柔らかすぎる低反発が苦手な方向けに開発されたものだと思います。

マットレス上層部(ふつう)、下層部(かため)に違った寝心地のウレタン素材を使用しており、ひっくり返すだけで睡眠をとる面を変えることができます!

ネルマットレスもNewコアラマットレスも通販販売がメイン。

マットレスの好みの硬さが分からなくても、Newコアラマットレスは「ふつう」と「かため」の2種類の硬さを使い分けができる珍しいマットレスなので、寝心地を変えたい方や色々試してみたい方に向いています。

硬さ順に並べてみると、

  1. ネルマットレス
  2. Newコアラマットレス裏面(硬い)
  3. Newコアラマットレス表面(柔らかい)

になり、Newコアラマットレス裏面(硬い面)よりもネルマットレスの方がほどよい硬さを感じました。

夫婦で使ってみた感想

私たち夫婦はNewコアラマットレスとネルマットレスを使い分けています。

私(男)は中肉中背~筋肉質?ですが「ネルマットレス」の方がしっくり来ました。

適度なスプリングの反発力も感じて快適な睡眠ができています。

一方Newコアラマットレスは柔らかいため、寝返りが打ちづらく感じました。

細身の妻は「Newコアラマットレス」がしっくり来たそうです。

どっちのマットレスがおススメ
  • 男性・大柄の方はネルマットレスがおススメ
  • 女性・小柄な方はコアラマットレスがおススメ

ただ寝汗をかかない方や夏でも快適に寝られる方、敷パットやマットレスカバーを取り付け・定期的に交換される方は若干通気性の劣る「Newコアラマットレス」でも全然問題ありませんよ!

寝心地の比較まとめ

「寝返りの打ちやすさ」「体圧の分散」「通気性」を比較すると好みによりますが、総合的にネルマットレスの方が寝心地が良い。

硬めが良い方はネルマットレス、柔らかめが好きな方はNewコアラマットレスが良い。

肩こりや腰痛防止としてマットレスを使うなら、寝返りの打ちやすさからネルマットレスの方がおススメです。

ただ、体格や骨格、好みでマットレスが身体にフィットするか違ってきますのでご自身の好みに合わせて選ぶようにしましょう!

気になる価格は?

ここまでネルマットレスとNewコアラマットレスの特徴をご紹介しました。

どんな寝心地が興味を持った方も多いのではないでしょうか?

ただネルマットレスもNewコアラマットレスもなかなかの価格で、気軽に購入できる価格ではありません。

うきぐも
うきぐも

シングルサイズでも「ネルマットレス」は75,000円、「Newコアラマットレス」は82,000円します。

家具販売店(ニトリやikea)ではシングルサイズは10,000円~、Amazonや楽天市場では6,000円~ぐらいと比べると、とても価格が高い!

サイズが大きくなるほど価格は高くなりますが、Newコアラマットレスはサイズが大きくなるに連れて、割安になっています!

またNewコアラマットレスはキングサイズのマットレスはありませんので、注意が必要です。

ネルマットレスの方が若干価格も安いので、検討してみる価値はありますよ!

ネルマットレス
  • シングル:75,000円
  • セミダブル:90,000円
  • ダブル:105,000円
  • クイーン:130,000円
  • キング:150,000円
Newコアラマットレス
  • シングル:82,000円
  • セミダブル:92,000円
  • ダブル:107,000円
  • クイーン:117,000円
  • キング:取り扱いなし

返品・返金保証は付いているの?

Newコアラマットレスは東京でイベント開催時に実際に寝心地を試すこともできますが、遠方の方は出向くことは大変です。

またネルマットレスは今のところ一切イベントなどは開催されていないため寝心地を試すことはできません。

通販販売をメインとしており、どちらも「返品・返金保証」が付いていますので安心してください。

『120日のお試し期間』

ネルマットレスもNewコアラマットレスもどちらも「120日のお試し期間」が付いています!

使ってみて、もし身体に合わなければ返品・返金できます。(返品完了後に返金されます。)

Newコアラマットレスは返品手数料が東京・大阪は無料ですが、東京・大阪以外はマットレス返品に7,500円かかります。

ネルマットレスは全国どこでも返品手数料は無料!

作業員が玄関先まで回収しに来てくれます。ただし玄関まではご自身で運ぶ必要があります。

どちらも配送時は圧縮梱包してコンパクトになっていますが、開封後は膨らむので、玄関まで移動させるのは大変です。

運び出すときはケガに注意しましょう!

無料のお試し期間がありますので、いろいろ試してみたい方は、

1.まずはネルマットレスを購入して、身体にあればそのまま使用する。
2.もし合わなければ無料で返品・返金し、Newコアラマットレスを購入する。

の順番で購入すると無料で返品・返金できるうえに2つのマットレスが試せるので、お得です!

それぞれ有名なマットレスが2つも試せるので、どちらかは身体にフィットすると思いますよ!

『安心の10年品質保証』

ネルマットレスもNewコアラマットレスも品質には自信を持っています。

マットレスがへたった場合は無料交換してくれる「10年間品質保証」が付いています。

マットレスの寿命は7~10年ともいわれており、長期間の品質保証が付いているのは凄いと思います。

購入するのは公式サイトでOK!

ネルマットレスは公式サイトでのみ購入できNewコアラマットレスは公式サイトとAmazonで購入できます。

『公式サイト』ではネルマットレスは半年に1度ほど、Newコアラマットレスは3か月に1度ほどセールを実施しています。

\\セールのタイミングで購入すると10,000円程安く購入することができます//

ネルマットレス公式サイト

ネルマットレスは半年に1度ほどセールを実施しています。コアラマットレスよりも頻度が少ないのでセール時期を逃さないようにしましょう!

ぜひこちらからネルマットレスにアクセスしてみてください!

ネルマットレス(NELLマットレス)に特化した記事も書いています。廃棄する場合は処置が大変です。その他の特徴も知りたい方はぜひ記事をご覧ください。

Newコアラマットレス

コアラマットレスは過去を見ると3か月に1度ほどセールを実施しています。

不定期で実施しているセールはNewコアラマットレスが一番安く購入できるタイミングです。
価格が15%OFFになったりします。

公式サイトからメール会員になってセール情報を受け取るようにしましょう!

公式サイトから1円でも安く購入したい方は公式サイトからメール会員になってセールを待ちましょう。

セールが待てず、今すぐに試したい方は紹介クーポンで安く購入することもおススメです。

クーポンを使うとセールを待たず10,500円OFFで購入できます。

ここからコアラマットレスへアクセスすると私の紹介で10,500円OFFで購入できます。

どのサイズを購入しても一定額の割引が得られますので、シングルサイズやセミダブルサイズを検討されている方はセールの時とあまり価格が変わりませんので、セールが待ちきれない方は紹介クーポンから安く買うのも検討してみてください!

今すぐ試したい方はコアラマットレス紹介URLから購入してみてください!

まとめ

ネルマットレスもNewコアラマットレスも少々高いですが、この寝心地をこの価格で購入できるのはコスパが良いと思います。

1日の1/3は睡眠に費やします。

このぐらいの自己投資であれば、変な保険に入って病気に備えるより、快適な睡眠をとって健康に過ごす方がよっぽど良いのではと?個人的に思います。

ぜひ皆さんも試してみて快適な睡眠を手に入れてくださいね!

長文見ていただいてありがとうございました。

\120日間全額返品保証付き/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活
この記事をシェアする
うきぐもをフォローする
うきぐもブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました